株式会社笠巻工務店

創業1969年、さいたま市を中心に木造の新築・増改築・リフォームをおこなうプロ集団です。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

この工務店に特徴があるとすれば、品質にこだわった住宅を設計することです。住宅といっても、通常の住宅だけでなく神社やお寺などの建造物を新しくすることも可能です。その時、金属類は使わず、木材にこだわった昔ながらの建築工法を大事にしています。日本の建築工法は、木材をしたいとしたもので、間口が広いのが特徴となっています。この工務店も、それに合わせた住宅づくりをしており、これを1番得意としているといっても過言ではありません。木材を用いる以上は、そこにこだわるのが職人の魂といえます。その工務店も、木材の品質にはとてもこだわっている傾向があるでしょう。木材にこだわる理由は、どの種類の木材を使う上よってその住宅の耐久度が大きく変わってくるからです。品質の安いものを使うと、何十年かすると木材が反り返ってしまう可能性があります。それが結果的にその住宅の耐震性等を下げてしまうだけでなく、建物の形すら変わってしまうことも考えられるわけです。このように考えれば、長年住み続けても安心できる木材を使うことが重要で、特に国産の木材の中でも品質の高いものにこだわりを持っているわけです。また、いつでも相談できるのもこの業者の特徴になります。例えば、リフォームをしたいけどもどのようにしたらいいかよくわかんないと考える顧客は多いはずです。このような場合、気軽に工務店に相談をすることができれば、何かと不安を背負い込むことなく住宅について前向きに考えることができるでしょう。特に、お金の事は多くの人が気にしています。誰もが気軽にお金を出せるわけではなく、やはりリフォームとなると大きなお金が動くためそのことを非常に心配している人もいます。そこで、見積もりなどを含めてこの工務店では積極的に情報を開示してくれるでしょう。その人の予算に合った住宅のリフォームをすることで、安心して任せることができるはずです。スタッフも、親身になり相談に乗ってくれます。
Tagged on: , 株式会社 笠巻工務店 | 創業1969年、さいたま市を中心に木造の新築・増改築・リフォームをおこなうプロ集団です。